« 北朝鮮の核実験が切迫したと判断すれば先制攻撃を実施 | トップページ | 北朝鮮が中国の圧力を気にしなくなったようだ。 »

2017年4月15日 (土)

北朝鮮が最高指導部が決心した時に核実験を行うと過激発言

 

 北朝鮮では4月に重要イベントが相次ぐが先軍国家体制の軍事力を誇示する
   核実験
   長距離ミサイルの発射
など挑発行為の最初のヤマ場になると予想される15日の故金日成(キム・イルソン)主席の生誕105年(太陽節)を控え、外務省の
   韓成烈(ハン・ソンリョル)次官
は14日、海外メディアとのインタビューで「米国が選択すれば戦争に乗り出す」「米国の無謀な軍事作戦に先制打撃で対応する」「最高指導部が決心した時に核実験を行う」などの過激な発言を行った。

 韓国外交筋などはこうした過激な発言の背景に注目している。

 
   

« 北朝鮮の核実験が切迫したと判断すれば先制攻撃を実施 | トップページ | 北朝鮮が中国の圧力を気にしなくなったようだ。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮が最高指導部が決心した時に核実験を行うと過激発言:

« 北朝鮮の核実験が切迫したと判断すれば先制攻撃を実施 | トップページ | 北朝鮮が中国の圧力を気にしなくなったようだ。 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ