« 為替操作国指定の3基準 | トップページ | トランプ大統領が直ちに対抗措置を取るリスクは後退 »

2017年4月17日 (月)

4月に入ってガソリン価格が上昇し、個人消費は回復する見込み(米国)

 

 ネーションワイドのチーフエコノミスト
   デービッド・バーソン氏
はリポートで、「昨年と同様、第1四半期(特に3月)の自動車販売の弱さは、雇用市場の拡大に伴い一時的なものになるとみているとメディアのインタビューで述べた。

 さらに4月に入ってガソリン価格が上昇しているのため個人消費は4月以降、回復するだろうと指摘した。

 
     

« 為替操作国指定の3基準 | トップページ | トランプ大統領が直ちに対抗措置を取るリスクは後退 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 為替操作国指定の3基準 | トップページ | トランプ大統領が直ちに対抗措置を取るリスクは後退 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ