« ェデラルファンド(FF)金利誘導目標を0.75-1%のレンジで維持 | トップページ | モスル旧市街に向け進撃 »

2017年5月 4日 (木)

4月の非製造業総合景況指数

 

 米国の供給管理協会(ISM)が3日発表した4月の非製造業総合景況指数は
   57.5(前月 55.2)
と市場予想(55.8)を上回るサービス業の活動拡大を示した。
 受注が2015年10月以降で2番目に高い水準に達した。

 同指数では50が活動の拡大と縮小の境目を示す。

 項目別では、新規受注が63.2(前月 58.9)に上昇し、05年8月以来の高水準となった。
 景況指数は62.4(前月 58.9)に拡大した。

 一方、雇用指数は51.4(前月 51.6)に低下し、8カ月ぶりの低水準となった。

    

« ェデラルファンド(FF)金利誘導目標を0.75-1%のレンジで維持 | トップページ | モスル旧市街に向け進撃 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月の非製造業総合景況指数:

« ェデラルファンド(FF)金利誘導目標を0.75-1%のレンジで維持 | トップページ | モスル旧市街に向け進撃 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ