« トランプ大統領が金委員長との会談に前向きな姿勢を表明した。 | トップページ | トランプ大統領の発言に対する影響力は低下 »

2017年5月 3日 (水)

人権団体から非難されているドゥテルテ大統領を擁護

 

 米国大統領の
   ドナルド・トランプ氏
は1日、ホワイトハウスの大統領執務室でブルームバーグ・ニュースのインタビューで、ホワイトハウスに招いたフィリピンの
   ドゥテルテ大統領
については、同国は「戦略的にも軍事的にも非常に重要だ」と述べた。

 そうした中で、「麻薬問題」に大変厳しい態度で臨んでいるが、それもこの問題の深刻さ故だと指摘し人権団体から非難されている同大統領を擁護した。

 
   
   

« トランプ大統領が金委員長との会談に前向きな姿勢を表明した。 | トップページ | トランプ大統領の発言に対する影響力は低下 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人権団体から非難されているドゥテルテ大統領を擁護:

« トランプ大統領が金委員長との会談に前向きな姿勢を表明した。 | トップページ | トランプ大統領の発言に対する影響力は低下 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ