« 総合格闘技(MMA)を戦う動画が物議 | トップページ | 資質に問題のある大統領が崖っぷちの踏ん張り。 »

2017年7月26日 (水)

二重国籍で資源相を辞任

 

 移民国家であるオーストラリアの
   カナバン資源・北部担当相(36)
は25日記者会見し、二重国籍だったことが分かったとして、閣僚辞任を表明した。

 オーストラリアでは今月に入り野党議員2人が二重国籍で議員辞職しており、混乱が広がっている。

 豪州は二重国籍に寛容で、国民の6人に1人が二重国籍者という。
 しかし、国会議員の二重国籍は憲法で明確に禁じられている。

 カナバン氏は会見で、2006年に母親が無断でカナバン氏のイタリア国籍を取得していたと説明した。

 なお、本人が署名していない国籍取得が有効か判明するまで、上院議員にはとどまる意向を示した。

 
    

« 総合格闘技(MMA)を戦う動画が物議 | トップページ | 資質に問題のある大統領が崖っぷちの踏ん張り。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二重国籍で資源相を辞任:

« 総合格闘技(MMA)を戦う動画が物議 | トップページ | 資質に問題のある大統領が崖っぷちの踏ん張り。 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ