« 中国経済の勢いは引き続き堅調 | トップページ | トランプ氏の政権は鉄鋼輸入の関税に関して決定を下す準備 »

2017年7月 1日 (土)

ドナルド・トランプ氏は鉄鋼輸入に対して関税をかけることを「強く決意」

 

 米国の商務省は米通商拡大法232条に基づき
   外国産鉄鋼
が米国の
   安全保障
に脅威をもたらしているかどうかの判断を来年初めまでに示すことになっている。

 ニュースサイトのアクシオスは米国の大統領
   ドナルド・トランプ氏
と一部高官は鉄鋼輸入に対して関税をかけることを「強く決意」していると複数のトランプ政権関係者の話を基に報じた。

 この報道によると、関税は20%のレンジとなる可能性がある。
 トランプ氏は関税を支持する方向だが、閣僚はほぼ全員が反対している。

 
  

« 中国経済の勢いは引き続き堅調 | トップページ | トランプ氏の政権は鉄鋼輸入の関税に関して決定を下す準備 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2283256/71015601

この記事へのトラックバック一覧です: ドナルド・トランプ氏は鉄鋼輸入に対して関税をかけることを「強く決意」:

« 中国経済の勢いは引き続き堅調 | トップページ | トランプ氏の政権は鉄鋼輸入の関税に関して決定を下す準備 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ