« タカ派的論調が強まっている。 | トップページ | 夏休みシーズンを前に企業の採用が一服 »

2017年7月 2日 (日)

ドラギ総裁の発言をきっかけにユーロが上昇

 ユーロは今週、タカ派的と解釈された欧州中央銀行(ECB)の
   ドラギ総裁
の発言をきっかけに上昇しており、英国の欧州連合(EU)離脱が決まった後の最高値に達する場面があった。

 ユーロは米ドルに対し反落した。

 為替トレーダーらによると、一部ヘッジファンドなどが今週に入り形成した
   ユーロ買い持ちポジション
の利益を確定する動きが重しとなり、それまでの上げを消した。

   
  

« タカ派的論調が強まっている。 | トップページ | 夏休みシーズンを前に企業の採用が一服 »

タイムライン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2283256/71024537

この記事へのトラックバック一覧です: ドラギ総裁の発言をきっかけにユーロが上昇:

« タカ派的論調が強まっている。 | トップページ | 夏休みシーズンを前に企業の採用が一服 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ