« 6月の求人件数(季節調整済み)は増加 | トップページ | 対話を促す目的で安保理制裁決議を支持した中国 北朝鮮は話し合う意思なし。 »

2017年8月 9日 (水)

追い込みは封印?

 

 マニラ訪問中の米国務省の
   ティラーソン長官
は7日、北朝鮮が米国との対話を始める用意があると示せる最良のシグナルはミサイル発射をやめることだと語った。

 米国は従来、核開発の即時停止を対話の条件にしていたが飛行距離を延ばすICBMの開発阻止に重点を移した感じだ。

 ただ、北朝鮮がシグナルを発する期限について、「何日とか何週間といった具体的な数字を求めるつもりはない」と述べ、あまり意味のないシグナルにもみえ、中国への配慮を感じさせるものであった。

 
  

« 6月の求人件数(季節調整済み)は増加 | トップページ | 対話を促す目的で安保理制裁決議を支持した中国 北朝鮮は話し合う意思なし。 »

タイムライン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 追い込みは封印?:

« 6月の求人件数(季節調整済み)は増加 | トップページ | 対話を促す目的で安保理制裁決議を支持した中国 北朝鮮は話し合う意思なし。 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ