« 中国など第三国の企業 を標的にした独自制裁を拡大 | トップページ | 北朝鮮が9日頃、通常の角度で弾道ミサイル等を発射する可能性 »

2017年9月 4日 (月)

核実験まで行動をエスカレートした北朝鮮に厳しい姿勢で臨む姿勢(ロシア)

 

 ロシア外務省は3日、北朝鮮の核実験は国連安保理決議や国際法に違反しており
   「最も強い非難」
に値すると警告した。

 これまで、プーチン政権は北朝鮮に
   融和的な姿勢
を示してきたものの、安全保障理事会の決議をすべて無視したうえ
   核実験まで行動をエスカレート
させた北朝鮮に対し、厳しい姿勢で臨む姿勢に転換したようだ。

 ロシア外務省声明では北朝鮮が核実験などを継続すれば、「北朝鮮にとって深刻な結果を伴うことになる」と警告している。

 核不拡散の取り組みに逆行する
   北朝鮮指導部の行動
が「朝鮮半島の平和と安全に深刻な脅威をもたらしている」と遺憾の意を示した。

 また、外務省声明では
   対話と交渉
が問題解決の唯一の方策と改めて主張したものの、夢想家の域を出ておらず、聞く耳を持たない共産主義者が主導する独善的な政治体制では単にリスクをより高める時間的余裕を与えるに過ぎない。

 

 インタファクス通信によると、スルツキー下院外交委員長は
   「核実験は安保理決議違反」
と述べたが「米国や韓国が軍事力をちらつかせ、北朝鮮を追い込んだということは認めざるを得ない」と米国などを批判し、銅さ医者の政治体制に賛同する姿勢を示した。

 
   

« 中国など第三国の企業 を標的にした独自制裁を拡大 | トップページ | 北朝鮮が9日頃、通常の角度で弾道ミサイル等を発射する可能性 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 中国など第三国の企業 を標的にした独自制裁を拡大 | トップページ | 北朝鮮が9日頃、通常の角度で弾道ミサイル等を発射する可能性 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ