« 世界経済にシステミックな影響 | トップページ | 利益相殺の投資と行員などの役員出向は矛盾している。 »

2017年9月 5日 (火)

財務省監察官が調査を開始。

 

 米財務省の監察官は
   ムニューシン財務長官
が8月21日に妻で女優の
   ルイーズ・リントンさん
を伴って公務でケンタッキー州を訪れた際の状況の調査を始めた。

 監察官の顧問リッチ・デルマー氏は9月1日、調査は「適用される出張・倫理に関する全ての法律や指針が守られたかどうか判断する」ため、公の照会に対応して行うものだと電子メールで配布した発表文で説明した。

 この訪問には政府専用機が使われたため、長官は民間人である夫人の旅費を政府に支払った経緯がある。

 長官は同州で開かれた公のイベントで
   トランプ政権の税制改革案
について話した。

 このほか、マコネル共和党上院院内総務と共に、フォートノックスにある同省造幣局管理の金地金保管所を視察した。

 マコネル氏のフェイスブックのページにはこの公務に関する写真が掲載され問題化した。

  

 歴代の財務長官は、国内での公務には利用可能な場合、通常は
   民間航空機
を使用してきた。

 ただ、海外出張では政府専用機に搭乗するケースもあった。

 財務省報道官は1日、民間人による軍用機使用の指針に沿って、ムニューシン長官が夫人の旅費を支払ったと電子メールで明らかにしていた。


       

« 世界経済にシステミックな影響 | トップページ | 利益相殺の投資と行員などの役員出向は矛盾している。 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 財務省監察官が調査を開始。:

« 世界経済にシステミックな影響 | トップページ | 利益相殺の投資と行員などの役員出向は矛盾している。 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ