« 被害がないのは現時点のこと。将来は危険がより拡大したことを認識する | トップページ | 雇用よりも平均時給が予想を下回ったことの方が長期的には気掛かり »

2017年9月 2日 (土)

インフレ加速を見込んでいた市場参加者にとってはやや失望を誘う内容

 

 シティグループ・グローバル・マーケッツのチーフエコノミスト
   アンドルー・ホレンホースト氏
は、メディアとのインタビューで8月の製造業総合景況指数は拡大ペースが加速したことについて、インフレ加速を見込んでいた市場参加者にとってはやや失望を誘う内容だったと述べ、それでも予想とそれほど懸け離れているわけではないと続けた。

 市場も米金融当局も引き続き様子を見ている状況にあり、特にインフレ見通しや景気浮揚をもたらす可能性のある政府の政策に注目していると指摘した。

 S&P500種業種別11指数のうち一般消費財サービスが上昇した。

 


  

« 被害がないのは現時点のこと。将来は危険がより拡大したことを認識する | トップページ | 雇用よりも平均時給が予想を下回ったことの方が長期的には気掛かり »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 被害がないのは現時点のこと。将来は危険がより拡大したことを認識する | トップページ | 雇用よりも平均時給が予想を下回ったことの方が長期的には気掛かり »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ