« 「パキスタンの虐殺者」 の異名 | トップページ | 旧ソ連も中国も人民とは誰を示すのか... »

2017年10月27日 (金)

最後のIS支配地域の要衝へ攻撃を開始

 

 イラクのハイダル・アバディ首相は26日、イラク国軍がシリアとの国境沿いにある
   イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」
の最後の要衝への攻撃を開始したことを発表した。

 イラクの政治的混乱を利用しISは2014年、イラク領土の3分の1近くを制圧した。
 これ以降、イラク軍および民兵組織がIS掃討作戦を開始し、これまでにIS支配地域の9割以上を奪還した。

 アバディ首相はイラク西部のカイム(Al-Qaim)とラワ(Rawa)、さらにその周辺の村や集落を解放するため、勇敢なる軍隊がテロリズムの最後のねぐらに進攻していると明らかにした。 

 ISの兵士らは死ぬか、もしくは投降するか以外に選択肢はないと強調した。

 
    

« 「パキスタンの虐殺者」 の異名 | トップページ | 旧ソ連も中国も人民とは誰を示すのか... »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最後のIS支配地域の要衝へ攻撃を開始:

« 「パキスタンの虐殺者」 の異名 | トップページ | 旧ソ連も中国も人民とは誰を示すのか... »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ