« アフガン TV局を武装集団が襲撃、25人死傷するも「沈黙せず」と放送即再開 | トップページ | 今週中国でまとめる商談は規模で2500億ドル(約28兆4000億円) を上回る »

2017年11月 9日 (木)

ゴールドマン・サックス マネジングディレクターに509人の社員を昇格

  

 ゴールドマン・サックス・グループは8日、新たに509人の社員を
   マネジングディレクター
に昇格させる人事を発表した。
 このうちセールス・トレーディング部門が占める割合は、509人のうち130人を証券部門に配分、割合はほぼ26%と、2015年の24%を上回った。

 15年にマネジングディレクターに指名されたのは425人だった。

 ロイド・ブランクファイン最高経営責任者(CEO)は新しいマネジングディレクターは入社以来、従業員や顧客、企業文化への際立ったコミットメントを見せてくれたとのコメントを発表した。

 この重要な一歩を踏み出した彼らが今後も成功するよう祈るとも語っている。

 

 投資銀行部門での人数は今年が101人(15年 97人)に増えた。

   

 マネジングディレクターへの昇進は2018年1月1日付で行う。
 通常は昇進に伴い基本給とボーナスが増え、総報酬が数百万ドルのレベルに達することになる。

 幹部用の特別な投資ファンドにも出資できるようになる。

 マネジングディレクターはパートナーに次ぐ同社2番目の地位。
 社内ではパートナー昇進への足がかりと位置づけられる。

   

 新マネジングディレクターの女性の割合は24%で、15年の25%を下回った。
 投資管理部門は61人、テクノロジー部門は52人が指名された。
 消費者向けおよび商業銀行部門は8人だった。

 地域別では57%が米州、25%が欧州・中東・アフリカ、16%がアジア太平洋地域という。

    

« アフガン TV局を武装集団が襲撃、25人死傷するも「沈黙せず」と放送即再開 | トップページ | 今週中国でまとめる商談は規模で2500億ドル(約28兆4000億円) を上回る »

タイムライン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« アフガン TV局を武装集団が襲撃、25人死傷するも「沈黙せず」と放送即再開 | トップページ | 今週中国でまとめる商談は規模で2500億ドル(約28兆4000億円) を上回る »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ