« 新たな国家安保戦略草案 | トップページ | 強いものには尻尾を振る韓国 »

2017年12月 5日 (火)

リスクのない軍事行動の方法はない

 

 米国ホワイトハウスの
   ハーバート・マクマスター国家安保補佐官
は2日、カリフォルニアで開かれた
   「レーガン国防フォーラム」
で北朝鮮との戦争の可能性が日増しに高まっていると指摘し
   緊張水準
を引き上げ、武力衝突によらずにこの問題を解決できる方法はあるが、あまり時間が残っていないと続けた。

 ただし、具体的な軍事オプションと関連してソウルを狙った北朝鮮の
   在来式砲撃やミサイル
を考慮すれば「リスクのない軍事行動の方法はない」ことを明らかにした。

 
  

« 新たな国家安保戦略草案 | トップページ | 強いものには尻尾を振る韓国 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リスクのない軍事行動の方法はない:

« 新たな国家安保戦略草案 | トップページ | 強いものには尻尾を振る韓国 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ