« 北朝鮮融和を掲げる韓国文大統領の支持率が北朝鮮危機で68.5%に持ち直す | トップページ | 何らかの思惑があるのだろう。 »

2018年1月 2日 (火)

状況は変わらない。

 

 米国大統領の
   ドナルド・トランプ氏
はフロリダ州に所有する「マララーゴ」リゾートで12月31日(現地時間)、取材に応じ北朝鮮の
   金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長
が1日に発表した
   「新年の辞」
で米国本土全域を射程圏に収める
   核のボタン
が金正恩の机の上にあると主張したことについて「様子を見よう」と述べた。

  

« 北朝鮮融和を掲げる韓国文大統領の支持率が北朝鮮危機で68.5%に持ち直す | トップページ | 何らかの思惑があるのだろう。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 状況は変わらない。:

« 北朝鮮融和を掲げる韓国文大統領の支持率が北朝鮮危機で68.5%に持ち直す | トップページ | 何らかの思惑があるのだろう。 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ