« 光害が鳥の免疫低下を促進 | トップページ | インドネシア証券取引所の床が抜けた。 »

2018年1月15日 (月)

トルコ軍 アレッポ県にあるクルド人の町アフリンを砲撃、地上作戦を展開

 

 トルコのエルドアン大統領は14日、中部トカト県で演説し、隣国シリア北部のアレッポ県にあるクルド人の町アフリンで、トルコが「テロ組織」として敵視しているクルド人勢力に対する
   新たな軍事作戦
を一両日中に始める考えを明らかにした。

 

 エルドアン大統領はトルコは南部国境からテロを一掃するため、アフリンでテロ掃討作戦を続けると宣言した。

 トルコのメディアによると、トルコ軍は既に、同国南部ハタイ県の対シリア国境に戦車などを配置している。

 なお、13日にはアフリンに少なくとも40回以上の越境砲撃を加えている。

    

« 光害が鳥の免疫低下を促進 | トップページ | インドネシア証券取引所の床が抜けた。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 光害が鳥の免疫低下を促進 | トップページ | インドネシア証券取引所の床が抜けた。 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ