« 中国の失業率 3.9%と2002年以来の低い水準 | トップページ | 1億ドル(約107億円) を超える額を稼いだ営業日は17年でわずか4日 »

2018年2月27日 (火)

非核化を実現するまでは朝鮮に最大限の圧力をかけ続けていく方針

 米国ホワイトハウスは25日、北朝鮮との対話での最終的な目標は    核の放棄 でなくてはならないとの認識で、韓国、そして国際社会とともに一致しているとの声明を発表した。  声明では、北朝鮮が非核化を選ぶのは、より明るい道である指摘、対話をしたいという朝鮮の意向を重視する姿勢を表した。    トランプ政権は、朝鮮半島の全面的で、査察が可能で    後戻りのない非核化の実現 に取り組んでいく一方で、非核化を実現するまでは朝鮮に最大限の圧力をかけ続けていく方針を示した。         

« 中国の失業率 3.9%と2002年以来の低い水準 | トップページ | 1億ドル(約107億円) を超える額を稼いだ営業日は17年でわずか4日 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 中国の失業率 3.9%と2002年以来の低い水準 | トップページ | 1億ドル(約107億円) を超える額を稼いだ営業日は17年でわずか4日 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ