« マーク・コラーロ氏の聴取を要請 | トップページ | ロシア疑惑をめぐる連邦捜査局(FBI)捜査の文書を一部編集した上で公開する方向 »

2018年2月 1日 (木)

欲で大勢がやけどをする

 

 オアンダのアジア太平洋地域トレーディング責任者
   スティーブン・イネス氏
は1万ドルに達した後、ビットコインは必ず反発するという信仰が生まれたと指摘した。

 しかし、リスク資産について考える時、50%の下落は一段安を示唆すると思われ、押し目買いを続けている人が多いので、大勢がやけどをするだろう」と話した。

 ビットコインが5000-6000ドルの水準まで下げると予想した。
 その後に反発して1万-1万5000ドルを回復するとみている。

 しかし、今後は世界の当局が仮想通貨業界への監視を強めるため紆余曲折があるのは必至だと考えている。

 
    

« マーク・コラーロ氏の聴取を要請 | トップページ | ロシア疑惑をめぐる連邦捜査局(FBI)捜査の文書を一部編集した上で公開する方向 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2283256/72825166

この記事へのトラックバック一覧です: 欲で大勢がやけどをする:

« マーク・コラーロ氏の聴取を要請 | トップページ | ロシア疑惑をめぐる連邦捜査局(FBI)捜査の文書を一部編集した上で公開する方向 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ