« 隠された権力者 | トップページ | 抜け穴ばかりの合意で成果は不透明 »

2018年6月24日 (日)

首相夫人 詐欺などの容疑 で訴追

  

 ロイター通信などによりますと、イスラエル司法省は21日、イスラエルの
   ネタニヤフ首相
の妻・サラ夫人が21日、規則に反して、公費で
   高級料理
を首相公邸に届けさせていたなどとして
   詐欺などの容疑
で訴追されたと伝えた。

 ネタニヤフ首相の妻・サラ夫人が、2010年から2013年の間に公費を使って、合わせておよそ9万6000ドルの高級料理を首相公邸に運ばせたとの疑惑。

 イスラエルの規則では、首相公邸に常勤のシェフがいる場合、外部に食事を発注することが禁じられている。

 起訴状によれば、サラ夫人はこの規則を知りながら料理を注文したうえ、公邸がシェフを雇っていることを隠すようスタッフに指示していた。

 

 自身にも汚職疑惑が取り沙汰されているネタニヤフ首相は、夫人の訴追を
   「根拠のないものだ」
と批判している。

 
    

« 隠された権力者 | トップページ | 抜け穴ばかりの合意で成果は不透明 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 首相夫人 詐欺などの容疑 で訴追:

« 隠された権力者 | トップページ | 抜け穴ばかりの合意で成果は不透明 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ