« 米欧双方に「中国の過剰鉄鋼生産」に注目するよう要求 | トップページ | 勝手気ままな発言が増え続けている »

2018年6月11日 (月)

報道過熱

 
 シンガポールの高級ホテル
   「セントレジス」
には金正恩氏・朝鮮労働党委員長の一行が滞在する。
  
 
 米朝首脳会談に臨むため、正恩氏が到着する前、警備要員が事前に宿泊場所を丹念に調査し、ホテルからテレビカメラを持った北朝鮮関係者の男性が、歩いて出てくる場面も確認されたという。

 ダークスーツの胸には、北朝鮮の赤いバッジが見え、これに気付いた各国メディアが男性のもとに取材に殺到したため、あわてた男性は何も撮影せずに、逃げるようにホテルに戻ろうとしたが...
 
 しかし、出るのとは異なり、入る時は、テロを警戒するシンガポール警察の厳重なカメラチェックを受けざるをえない。

 正恩氏の一行には、国内向けの映像を撮影するため北朝鮮のメディアが多数同行している。
 
 正恩氏が移動する際は、車列の前方を走行する車の屋根を開けて、正恩氏のリムジンや、街の様子を撮影していた。
 
 成果を誇るため、歴史的なシンガポール訪問の記録に余念がない様子だったという。
 
 
   

« 米欧双方に「中国の過剰鉄鋼生産」に注目するよう要求 | トップページ | 勝手気ままな発言が増え続けている »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2283256/73665682

この記事へのトラックバック一覧です: 報道過熱:

« 米欧双方に「中国の過剰鉄鋼生産」に注目するよう要求 | トップページ | 勝手気ままな発言が増え続けている »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ