« 首相夫人 詐欺などの容疑 で訴追 | トップページ | アフリカからの移民について「これ以上1人も受け入れられない」状況。 »

2018年6月24日 (日)

抜け穴ばかりの合意で成果は不透明

 
 
 
 米国の中間選挙を控え成果を出して支持を拡大したいとの目論見で前のめりになっている大統領の
   ドナルド・トランプ氏
は21日(現地時間)、ホワイトハウスで行われた閣僚会議の冒頭発言で北朝鮮の
   金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長
とのシンガポール首脳会談の結果を説明した。
 トランプ大統領は、ホワイトハウスで行われた閣僚会議の冒頭発言で「北朝鮮は、エンジン実験場を破壊している。すでに大型の実験場の1カ所を爆破した。実際、それは4カ所の大きな実験場の一つだった」と成果を強調した。
 トランプ大統領が言及した「4カ所の大きな実験場」は先月爆破された豊渓里核実験場の坑道を指すものとみられる。

 トランプ大統領は、米朝首脳共同声明について言及し、声明では「我々は直ちに北朝鮮の全面的非核化を開始する」という内容で始まると主張し、「誰もそれが可能だとは思っていなかった」と強調して見せた。
 また、言及した「エンジン実験場」は平安北道鉄山郡東倉里(トンチャンリ)発射場を指したとみられる。 
 
   
 これに先立ち、米国のマスコミは、米朝首脳会談の際、金委員長が廃棄を約束したエンジン実験場が東倉里発射場だと報道していた。
 
 ただ、実際に「破壊作業」が行われているのかは定かではない。
 
 
  
 共同声明ではトランプ大統領が言った
   「全面的(total)非核化」
ではなく、「完全な(complete)非核化」と表現されていた。
 
 ここでいう「全面的」は実務交渉で合意した表現といわれているが、「完全な」と明らかな差があるかについては、明らかになっていない。

   

« 首相夫人 詐欺などの容疑 で訴追 | トップページ | アフリカからの移民について「これ以上1人も受け入れられない」状況。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 抜け穴ばかりの合意で成果は不透明:

« 首相夫人 詐欺などの容疑 で訴追 | トップページ | アフリカからの移民について「これ以上1人も受け入れられない」状況。 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ