« 日本 セネガルと2-2で引き分け勝ち点並ぶ | トップページ | 長安汽車との協力合意の解消に向けた交渉 »

2018年6月26日 (火)

中国の特色ある大国外交に新局面を開く

 
 
 中国国営メディアの新華社は中央外事活動会議が22、23両日に北京で開催されたことを伝えた。
 
 この会議では習近平中共中央総書記(国家主席、中央軍事委員会主席)が重要談話を発表し
   「中国の対外活動」
は新時代の中国の特色ある「社会主義外交思想」を指導として堅持し、国内・国際の両大局を統合的に計画し
   民族復興
と人類の進歩の促進に資するという主軸をしっかりと把握し、国の主権・安全・発展上の利益を揺るぎなく守り
   グローバル・ガバナンス体制
の改革に積極的に関与し、これを先導し、より整った
   グローバル・パートナーシップ網
を築き、中国の特色ある大国外交に新局面を開くべく努力し
   小康社会(ややゆとりのある社会)
を全面的に完成し、社会主義現代化強国の全面的な建設のために
   有利な環境
をつくり、しかるべき貢献をする必要があると強調したと伝えた。
 
  
 
ひとこと
 
 一衣帯水という経済協力は視点を変えれば中国による軍事力の拡大を目論む新植民地主義と同意語でしかない。
  
 こうした動きは太平洋地域の諸島や中南米、アフリカで活発化しており、中国政府の傀儡ともいえる民間企業が権益網を広げている。
 ただ、現地でのトラブルは絶えず、武装した闘争が起きており、治安の悪化もみられるところだ。
 こうした状況がさらに酷くなれば、権益を守るために中国軍が進出して支配して行くことが予想される。  
 
    
  

« 日本 セネガルと2-2で引き分け勝ち点並ぶ | トップページ | 長安汽車との協力合意の解消に向けた交渉 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国の特色ある大国外交に新局面を開く:

« 日本 セネガルと2-2で引き分け勝ち点並ぶ | トップページ | 長安汽車との協力合意の解消に向けた交渉 »

2020年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ