« 中国大陸の「人権派弁護士」を擁護する活動 | トップページ | 南アジア地域でのインフラ整備に積極的 »

2018年6月 1日 (金)

北朝鮮の外交官にも冗談を言う余裕

 
 北朝鮮の朝鮮労働党副委員長兼統一戦線部長

   金英哲(キム・ヨンチョル)氏
の訪米に合わせてニューヨークの空港で待機していた北朝鮮の外交官たちは、韓国側の取材陣に対し「韓国メディアは北朝鮮のニュースでたくさん稼ぐんだから、利益を分けよう」と冗談を言っていたという。

 
   

 非核化交渉という現在の局面で、それとなく自信を示したものとみられている。

 同日午後2時、金英哲氏の乗った中国国際航空の飛行機が米国に到着するのに先立ち、北朝鮮の国連代表部の
   趙 正哲(チョ・ジョンチョル)一等書記官
   李起浩(イ・ギホ)参事官
は、JFK国際空港第1ターミナルの入国フロアで出迎えのため待機していた。

 2人は各国の記者団の中にいた韓国の取材陣に対し「韓国メディアは3対7とかで北朝鮮と利益を分けないといけないんじゃないか」「小説は書かないでいただきたい」と話していたことが明らかになった。
 
 

« 中国大陸の「人権派弁護士」を擁護する活動 | トップページ | 南アジア地域でのインフラ整備に積極的 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2283256/73597952

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮の外交官にも冗談を言う余裕:

« 中国大陸の「人権派弁護士」を擁護する活動 | トップページ | 南アジア地域でのインフラ整備に積極的 »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ