« 根深い経済問題 | トップページ | 白人至上主義的な右傾化が加速し反目が強まる可能性 »

2018年6月30日 (土)

仮想通貨市場が崩壊する動きになるかも

 
 トランプ政権の誕生過程では昨年12月の最高値からの下げは70%となり、ピークからの下げとしては
   ITバブル
がはじけた後のナスダック総合指数(78%)に迫った。
  
 
 2000年代初期に熱狂的な新規株式公開(IPO)を遂げた後に価値がゼロになった
   ペッツ・ドット・コム
など多くのIT関連企業と同じく、ビットコイン以外の数百もの仮想通貨は価値を失った。
 
 ビットコインは過去にもっと大きく下げてそこから戻した実績がある。

 
 プロの投資家向けに仮想通貨のトレーディングプラットフォームを提供するブロックチェーン社の
   ピーター・スミス最高経営責任者(CEO)
はブルームバーグテレビジョンのインタビューで
   機関投資家の買い
が入るには、「その前に相場が反転しないといけない」と指摘した。

 
 ビットコインはニューヨーク時間29日に一時4.2%下げて5791.19ドルと、昨年11月以来の安値を付けた。
 
 午前8時52分現在は5860ドルで、年初からは59%の下落となった。
 なお、同種のイーサリアムやライトコインなど他の仮想通貨はもっと下げており、投資家が霧散し始めた状況となっている。
 
 
   

« 根深い経済問題 | トップページ | 白人至上主義的な右傾化が加速し反目が強まる可能性 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮想通貨市場が崩壊する動きになるかも:

« 根深い経済問題 | トップページ | 白人至上主義的な右傾化が加速し反目が強まる可能性 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ