« 「容赦ない言動」を批判 | トップページ | 癌が完治 »

2018年6月 7日 (木)

犯罪組織の海外進出

 
 
 イタリア・マフィア対策庁(DIA)
   ジュゼッペ・ゴベルナーレ長官
は5日、首都ローマで開かれた外国メディアとの会見でイタリアの組織犯罪集団(マフィア)の暴力は海外へも拡大し
   「グローバル化している」
と述べた。
 
 
 シチリア島の有力マフィア組織
   「コーザ・ノストラ(Cosa Nostra)」
はこれまでも常に米国、カナダ、オーストラリアに存在してきた。
 
 一方でカラブリア(Calabria)州のマフィア組織
   「ヌドランゲタ(Ndrangheta)」
の影響力は過小評価されていると指摘し、欧州の数か国ではその影響力が浸透しつつあると警告した。
 
 さらに、マフィア組織は活動している世界中の国々につながりを持っている。
 
 しかし、ヌドランゲタはイタリア国内で築き上げた組織構造と同じような組織を海外でも作り上げる傾向があると強調した。
 
 例えばベルギーのブリュッセルでは
   「建物をいくつか購入」
するだけではなく「地区ごと全体を買い取っている」と指摘した。
 
 
 一方、これまで致命的な攻撃を繰り返し、非情さで悪名高い
   コーザ・ノストラ
については、上層部の大半が検挙され現在、組織面で大きな困難を抱えていると指摘した。
 
 その脅威は弱まっているが「不幸なことにいまだに組織の拡大を許す条件が存在している」と述べた。
 
 
 

« 「容赦ない言動」を批判 | トップページ | 癌が完治 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2283256/73634133

この記事へのトラックバック一覧です: 犯罪組織の海外進出:

« 「容赦ない言動」を批判 | トップページ | 癌が完治 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ