« 経済史上最大の「貿易戦争 」を仕掛けた米国 | トップページ | トランプ政権の保護主義的な貿易政策により、米国企業や消費者がその一番の「被害者」となる状況 »

2018年7月 7日 (土)

トランプ大統領 感謝の念を持ち続ける?

 
 これまで公費を無駄遣いしていると批判を浴びていたトランプ政権の
   プルイット米環境保護局(EPA)長官
が辞任した。
 
 共和党議員からも、移動でのファーストクラス利用や、ロビイストの妻からコンドミニアムを1泊50ドルで借りていた問題などで、同長官の職務遂行能力に疑念が示されていた。
 
 
 トランプ大統領は5日のツイッターへの投稿で、辞任を承認したことを明らかにしたうえ、「EPA内でプルイット氏は素晴らしい仕事をしてきた。私は感謝の念を持ち続けるだろう」と続けた。

  
 なお、トランプ大統領は、アンドルー・ウィーラー副長官が長官代行を務めることを明らかにした。
 
   

« 経済史上最大の「貿易戦争 」を仕掛けた米国 | トップページ | トランプ政権の保護主義的な貿易政策により、米国企業や消費者がその一番の「被害者」となる状況 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2283256/73808760

この記事へのトラックバック一覧です: トランプ大統領 感謝の念を持ち続ける?:

« 経済史上最大の「貿易戦争 」を仕掛けた米国 | トップページ | トランプ政権の保護主義的な貿易政策により、米国企業や消費者がその一番の「被害者」となる状況 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ