« 北朝鮮が核兵器製造の継続を隠蔽? | トップページ | ロシア海軍が「ブラヴァー」弾道ミサイルを導入 »

2018年7月 3日 (火)

北朝鮮は核兵器を放棄せず、米国のトランプ政府からできるだけ多くの譲歩を引き出そうと画策

 
 
 米国メディアのNBCニュースは先週末、北朝鮮が最近
   複数の秘密施設
で核燃料を増産していると報じたた。


 国防情報局当局者の話として、北朝鮮は核兵器を放棄せず、米国トランプ政府からできるだけ多くの譲歩を引き出そうとしていると指摘した。

 また、北朝鮮が「核兵器の備蓄数を減らしたり、製造を中止した証拠は全くない」と続けた。

 
 こうした報道については、ポンペイオ国務長官が近く訪朝すると予想される中、北朝鮮を圧迫する狙いがあるのではないかとする見方もある。
 
    

« 北朝鮮が核兵器製造の継続を隠蔽? | トップページ | ロシア海軍が「ブラヴァー」弾道ミサイルを導入 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北朝鮮が核兵器製造の継続を隠蔽? | トップページ | ロシア海軍が「ブラヴァー」弾道ミサイルを導入 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ