« 負のスパイラルを止める必要 | トップページ | トルコ制裁 金融市場の混乱懸念から落ち着きを取り戻しつつある。 »

2018年8月15日 (水)

本腰を入れたリスクセンチメントの回復は難しい

 
 NBCフィナンシャル・マーケッツ・アジアのディレクター
   デービッド・ルー氏(香港在勤)
は、米ドル・円について米株安を受けた日本株下落への期待から売りが先行したものの、日本株の上昇を受けて反発したと説明した。
 
 ただ、昨日の対処療法で先週からのリラ急落が鎮静化したが、トルコがインフレや経常赤字、さらに対米関係などで根本的な問題解決の方向性を示さない限り、本腰を入れたリスクセンチメントの回復は難しいと指摘した。
 
 
     

« 負のスパイラルを止める必要 | トップページ | トルコ制裁 金融市場の混乱懸念から落ち着きを取り戻しつつある。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2283256/74034789

この記事へのトラックバック一覧です: 本腰を入れたリスクセンチメントの回復は難しい:

« 負のスパイラルを止める必要 | トップページ | トルコ制裁 金融市場の混乱懸念から落ち着きを取り戻しつつある。 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ