« 治安維持は困難になる | トップページ | 新興国通貨のリスク »

2018年8月19日 (日)

米市場からトルコ産鉄鋼はほぼ締め出された

 
 トルコ産鉄鋼はトランプ米大統領が鉄鋼関税率を2倍に引き上げた。
 
 このため、米市場からトルコ産鉄鋼はほぼ締め出された。
 
  ソシエテ・ジェネラルのアナリスト
   クリスチャン・ジョルジュ氏
は先月のリポートで、世界最大の鉄鋼生産国である中国でさえも、今年の冬に工場閉鎖を増やせば鉄鋼不足に陥る恐れがあると指摘した。
 
 
 米国から締め出されたトルコの鉄鋼は他の国へと向かうが
   世界の鉄鋼需要
は旺盛である上、トルコ産鉄鋼がこれまでになく魅力的となっている。

  
 中国が輸出を減らし、大気汚染源となっている工場を閉鎖していることも鉄鋼需要を押し上げている。
 
   

« 治安維持は困難になる | トップページ | 新興国通貨のリスク »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2283256/74046245

この記事へのトラックバック一覧です: 米市場からトルコ産鉄鋼はほぼ締め出された:

« 治安維持は困難になる | トップページ | 新興国通貨のリスク »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ