« 不正アカウントを特定 | トップページ | 貿易を巡る「どう喝と圧迫」をやめるよう警告 »

2018年8月 2日 (木)

麻薬取り締まりの成果

 
  中国は5~7月末まで
   メコン川「平安航路」合同麻薬取締キャンペーン
の2018年第2段階行動を引き受けているという。
  
 
 中国とラオス、タイ、ミャンマー、ベトナム、カンボジアの6カ国は26日に雲南省景洪市で2018年「平安航路」合同麻薬取締キャンペーン総括集会を開催し、24日時点でメコン川流域の麻薬刑事事件1万1千件を摘発したことを明らかにした。
 
 また、キャンペーン期間において容疑者1万5千人を逮捕し、各種麻薬17・6トン、各種麻薬製造用化学品330・59トンを押収した。

 同キャンペーンは、メコン川流域で長期にわたり深刻な脅威となっている麻薬犯罪活動に再び大打撃を与え、関連するほかの犯罪の横行を抑え、瀾滄江―メコン川流域全体の治安環境を改善したという。
  
 
      

« 不正アカウントを特定 | トップページ | 貿易を巡る「どう喝と圧迫」をやめるよう警告 »

タイムライン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麻薬取り締まりの成果:

« 不正アカウントを特定 | トップページ | 貿易を巡る「どう喝と圧迫」をやめるよう警告 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ