« 本腰を入れたリスクセンチメントの回復は難しい | トップページ | 中国の自由は? »

2018年8月15日 (水)

トルコ制裁 金融市場の混乱懸念から落ち着きを取り戻しつつある。

 
 外国為替市場では、前日はトルコの金融市場混乱で懸念が強まったが落ち着きを取り戻し、米ドルが小幅に上昇した。
 
 朝方軟調に推移した後、反転した。
 
 米ドルは主要10通貨の大半に対して値上がりしている。
 
 
 一方でユーロは13カ月ぶりの安値に下げた。

  
    

« 本腰を入れたリスクセンチメントの回復は難しい | トップページ | 中国の自由は? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2283256/74036850

この記事へのトラックバック一覧です: トルコ制裁 金融市場の混乱懸念から落ち着きを取り戻しつつある。:

« 本腰を入れたリスクセンチメントの回復は難しい | トップページ | 中国の自由は? »

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ