« 危機を作り出しただけ。 | トップページ | 治安維持は困難になる »

2018年8月18日 (土)

グリーンライト・キャピタル 保有するアップル株を一部売却

 
 
 成績不振が続いているヘッジファンド運用会社グリーンライト・キャピタルを率いる
   デービッド・アインホーン氏
は、保有するアップル株を48万6000株減らし、第2四半期末時点での保有数は約2630万株となった。
 
 アップル株は7-9月(第3四半期)に入り約13%上昇している。
 
 
 アインホーン氏は今年に入り、テスラやゼネラル・モーターズ(GM)への投資でつまずいており、損失を膨らませている。
 
 グリーンライトの旗艦ファンドは7月に運用成績マイナス0.3%となり、1-7月ではマイナス約19%まで資産を減らしている。
 
    

« 危機を作り出しただけ。 | トップページ | 治安維持は困難になる »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グリーンライト・キャピタル 保有するアップル株を一部売却:

« 危機を作り出しただけ。 | トップページ | 治安維持は困難になる »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ