« 共同行事「10・4宣言発表11周年記念民族統一大会」 を平壌で開催 | トップページ | 公共秩序を乱す犯罪行為 »

2018年10月10日 (水)

サウジアラムコ(Saudi Aramco)の新規株式公開(IPO)は2021年の初めまでに実施

 
 米国メディアのブルームバーグ・ニュースは5日、サウジアラビアの
   ムハンマド・ビン・サルマン皇太子
とのインタビューで、国営石油会社
   サウジアラムコ(Saudi Aramco)
の新規株式公開(IPO)は2021年の初めまでに実施すると述べたことを伝えた。
 IPOの時期について質問したところサルマン皇太子は「2020年末、2021年初めと考えている」とした上で、「価格は投資家が決める。規模が大きいので
   2兆ドル(約230兆円)
を超えると考えている」と述べた。
 
 これまで、このIPO計画に関わっていた投資顧問チームが解散したとの報道があった。
 これに対し、皇太子はサウジがこの計画を中止したことはないと述べた。
 
 サウジアラムコ株の約5%を売り出し、世界最大規模の株式売却になるとみられている。
 
 この計画は、サウジ経済の石油依存脱却を図るサルマン皇太子の改革構想にとって不可欠なものとなる。 
 
 
 当初は今年行われるとされていたサウジアラムコのIPOについては、市場環境の悪さを理由に遅らされてきた。
 なお、市場関係者の間では本当に上場するのか疑う見方も出ていた。
   
 
 

    
 
   

« 共同行事「10・4宣言発表11周年記念民族統一大会」 を平壌で開催 | トップページ | 公共秩序を乱す犯罪行為 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2283256/74353330

この記事へのトラックバック一覧です: サウジアラムコ(Saudi Aramco)の新規株式公開(IPO)は2021年の初めまでに実施:

« 共同行事「10・4宣言発表11周年記念民族統一大会」 を平壌で開催 | トップページ | 公共秩序を乱す犯罪行為 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ