« 原油価格を牽制? | トップページ | 思い上がった政権 »

2018年12月 7日 (金)

米国製造のドイツ車が中国の市場減速で売れない?

 
 ドイツ自動車工業連盟(VDA)は5日、米中貿易摩擦の影響から
   中国自動車市場が今年減速する見通し
を示し、こうした環境が独自動車業界にも波及するとの認識を示した。

 VDAの試算によると、2018年の中国の新車販売台数は1%減の2390万台と分析した。
 また、米国で生産されたドイツ車の中国への輸出は1─10月に30%強減少したという。

 また、2019年の中国自動車販売は2%増の2440万台と予想した。

 VDAでは、今年の世界新車販売台数が8500万台と予想している。
 欧州では1580万台に増加する見通しだが、ドイツ国内では1%減になると予想した。

 2019年の欧州販売台数は18年と同水準にとどまる見通し。
 
     

« 原油価格を牽制? | トップページ | 思い上がった政権 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国製造のドイツ車が中国の市場減速で売れない?:

« 原油価格を牽制? | トップページ | 思い上がった政権 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ