« 馬鹿の一つ覚えか? | トップページ | 日本人を欧米国際資本の家畜にすべきではない。 »

2019年1月16日 (水)

旅行者として中国に来ただけ?

 
 AFP通信によると、麻薬密輸罪に問われたカナダ人男性
   ロバート・シェレンバーグ被告
は「私は麻薬密売人ではない。旅行者として中国に来た」と無罪を訴えた。
 
 一方、検察側は被告について、覚せい剤222キロを中国からオーストラリアに運ぼうとした密売組織の主犯格だと主張した。
 
 判決では「証拠は十分だ」として被告を主犯と認定したという。

 近年、中国で外国人が死刑を宣告された事例の大多数は
   「麻薬犯罪への関与によるものだ」
と指摘し、中国が麻薬犯罪に対して厳罰で臨んでいることを伝えた。
 
   
   

« 馬鹿の一つ覚えか? | トップページ | 日本人を欧米国際資本の家畜にすべきではない。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅行者として中国に来ただけ?:

« 馬鹿の一つ覚えか? | トップページ | 日本人を欧米国際資本の家畜にすべきではない。 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ