« 強欲さが過ぎるのだろう。 | トップページ | 安定を破壊しかねないツイート »

2019年1月10日 (木)

米国を唯一の「超大国」に位置付け

 
 米国政府系メディアの自由アジア放送(RFA)の中国語版サイトでは、英国の外交シンクタンク「ヘンリー・ジャクソン協会」による最新の地政学的能力に関するリポートで、米国が唯一の「超大国」に位置付けられ、中国は米英に続く3位だったと報じた。

 これは国家の「基礎(財産、人口構成、国土面積、自給自足)」「構造(経済成績、技術力、文化的優位性)」「道具(軍事力、外交の抑制と均衡)」「決意(政府の効能、経済的・戦略的・利他的決意)」の4つのカテゴリーに基づき、G20(主要20カ国)およびアフリカ最大の国ナイジェリアの21カ国をランク付けした。

 なお、このリポートでは、米国を「全面的な地政学的能力を有する唯一の超大国」とした。
 
 
   

« 強欲さが過ぎるのだろう。 | トップページ | 安定を破壊しかねないツイート »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国を唯一の「超大国」に位置付け:

« 強欲さが過ぎるのだろう。 | トップページ | 安定を破壊しかねないツイート »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ