« イスラエル首相がシリアで「イラン武器庫を空爆」と明かす異例の公表。 | トップページ | 中途半端は害であり、放置するな!! »

2019年1月17日 (木)

報復の様相

 

 フランス捜査当局は
   東京五輪招致
をめぐる贈賄疑惑で日本オリンピック委員会(JOC)の
   竹田恒和会長
に対して正式に捜査を始めると伝えた。

 仏メディアの報道によると、フランスの検察は五輪招致に向けて国際オリンピック委員会(IOC)への贈賄に関与した疑いで、竹田会長に対する捜査を開始し、起訴の準備を進めるという。

 また、東京での五輪開催を獲得するため、竹田会長はIOC委員の息子の会社に200万ユーロ(約2億5000万円)を渡したとされている。

 
   

ひとこと

 ゴーン氏を逮捕したことに対する報復の様に見える。
 もともとルノーはフランス政府の権益のひとつであり、第二次世界大戦後にルノー一族から強制的に取り上げた企業のひとつでもある。


  

« イスラエル首相がシリアで「イラン武器庫を空爆」と明かす異例の公表。 | トップページ | 中途半端は害であり、放置するな!! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 報復の様相:

« イスラエル首相がシリアで「イラン武器庫を空爆」と明かす異例の公表。 | トップページ | 中途半端は害であり、放置するな!! »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ