« 弾劾裁判前の沈黙? | トップページ | 馬鹿の一つ覚えか? »

2019年1月15日 (火)

結婚の可能性を高めるために卒業証書と給与明細を隠す中国社会

 
 
 

 タイムズ(電子版 英紙)は、「高学歴で高給取りの中国人女性は、結婚の可能性を高めるために卒業証書と給与明細を隠している」と報じた。

 この記事によると、中国では夫はより良い教育を受け、妻以上の収入を得るべきであるという強い伝統があると指摘した。

 ある結婚仲介業者は北京青年報の取材に対し、「学歴を修士から学士に変更した女性は、結婚希望者からより多くの電話を受ける」「ある女性は実際は3倍の収入があるにもかかわらず、月収1万元(約15万8000円)と記載している」などと話したという。

 また、中国では一人っ子政策の影響からか、男性の数が女性より数千万人も多いと報告されている。そのため、都市に暮らす女性はふさわしいパートナーを見つけるのが難しいと感じているようだと論じた。

 北京で47年間も結婚仲介に携わってきた関係者の話として、夫を見つけることができない人のほとんどが「ハイクオリティー」な女性だと伝えている。

 
     

« 弾劾裁判前の沈黙? | トップページ | 馬鹿の一つ覚えか? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結婚の可能性を高めるために卒業証書と給与明細を隠す中国社会:

« 弾劾裁判前の沈黙? | トップページ | 馬鹿の一つ覚えか? »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ