« 外交音痴の韓国政府の見方は打算的 | トップページ | スリランカ連続爆発の主犯格とみられる過激派指導者は死亡 »

2019年4月26日 (金)

中国は以前からレアアースを経済戦略の要としている

 米国の金属製造会社アメリカン・エレメンツのCEO
   マイケル・シルヴァ氏
はウォール・ストリート・ジャーナルに発表した文章で「中国は以前からレアアースを経済戦略の要としている」と指摘した。
 
 中国は低価格のレアアースを餌に米国や日本、ヨーロッパの企業の工場を中国に誘致している。
 
 もし、中国が世界貿易機関(WTO)から脱退すれば、米国の製造業の再興を阻むことができ、今後の
   貿易競争
において優位に立てると警告した。

 環球時報は、「このような論調は決して目新しいものではない」と指摘した。
 
 過去にも米紙ナショナル・ディフェンス・マガジンやザ・ヒルがネット上で「レアアースは中国の『秘密兵器』だ」と報じたり、日本の読売新聞が「中国のレアアース輸出量減少により市場価格が高騰した」と報じたりしたことがあったとした。

 

  

« 外交音痴の韓国政府の見方は打算的 | トップページ | スリランカ連続爆発の主犯格とみられる過激派指導者は死亡 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 外交音痴の韓国政府の見方は打算的 | トップページ | スリランカ連続爆発の主犯格とみられる過激派指導者は死亡 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ