« 適応能力と信頼性の確保戦略 | トップページ | イタリア与党「同盟」が欧州議会選で勝利 »

2019年5月29日 (水)

#韓国が東京五輪での旭日旗の持ち込み禁止を要求

 

 大韓体育会が2020東京オリンピック(五輪)組織委員会に
   旭日旗の使用禁止
を要求した。

 韓国テレビ局のSBSとの電話インタビューで28日、大韓体育会のある関係者が帝国主義の旧日本軍が使った戦犯旗である「旭日旗」が来年東京五輪で広範にわたって使われることを事前に阻止するために旭日旗の競技場への持ち込みを禁じるよう日本側に要求したことを明らかにした。

 

 3月、世界各国オリンピック委員会代表団は東京で
   東京五輪の公示事項
を聞き、様々な案を組織委に問い合わせをした。

 

 大韓体育会関係者が東京オリンピック組織委員会の幹部に対して、公式国旗以外に旭日旗のような旗は日本の選手団はもちろん、観衆が競技場の中に持ち込んだり応援の道具にしたりしないよう要求する意向を伝えたという。

 その後、大韓体育会が要求事項を盛り込んだ公式書簡を作成して東京オリンピック組織委員会に送りつけたとSBSが報じた。

 

ひとこと

 韓国の増長は目に余るものがある。

 日本の領土である竹島を武力占領したままであり、早急に日本政府は対応すべきだろう。

 

  

« 適応能力と信頼性の確保戦略 | トップページ | イタリア与党「同盟」が欧州議会選で勝利 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 適応能力と信頼性の確保戦略 | トップページ | イタリア与党「同盟」が欧州議会選で勝利 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ