« 新たな資金調達が完了 | トップページ | 利下げの確立は拮抗 »

2019年6月 5日 (水)

フェイクかも

 

 ロシアの通信会社インタファクス通信は4日、関係筋の話として、ロシアがベネズエラから
   「大半の要員を」撤収させた
とするトランプ米大統領の発表は現実に即していないと話し、軍事協力は続いていると報じた。

 報道では、ベネズエラの首都カラカスの関係筋は、ロシアは
   長期の軍事技術支援
を通じて、ベネズエラを引き続き支援していると述べた。

 なお、訪英中のトランプ大統領は3日、ロシアが大半の要員を撤収させたと、ベネズエラから説明を受けたとツイッターで明らかにしたが、詳細には触れていない。

 

ひとこと

 情報源が明確でない「ウソ」ともとられる発言が多く、フェイクニュースに囲まれた激情(劇場)型の政治姿勢を貫いている大統領だから...

 

 

   

« 新たな資金調達が完了 | トップページ | 利下げの確立は拮抗 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新たな資金調達が完了 | トップページ | 利下げの確立は拮抗 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ