« 攻撃してから交渉のテーブルにつく戦略ではいつまでも効果が維持できない。 | トップページ | 日中首脳会談 »

2019年6月28日 (金)

通貨戦争は誰の利益にもならない

 

 米国義秋民主党の大統領候補
   エリザベス・ウォーレン上院議員
は米ドルの「積極的な管理」を提唱しており、ドル相場は選挙戦でも論点になる可能性が高い。

 今月福岡で開かれたG20財務相・中央銀行総裁会議では、
   通貨戦争
は誰の利益にもならないとの見解で一致した。

 

 

  

« 攻撃してから交渉のテーブルにつく戦略ではいつまでも効果が維持できない。 | トップページ | 日中首脳会談 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 攻撃してから交渉のテーブルにつく戦略ではいつまでも効果が維持できない。 | トップページ | 日中首脳会談 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ