« 急旋回をし始めた | トップページ | 次世代高速通信規格5G問題 »

2019年6月19日 (水)

タピオカミルクティーに支配される日本人

 

 中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で2900万のフォロワーを持つブロガー
   「当時我就震驚了」氏
が17日、「タピオカミルクティーに支配される日本人」と題する文章を投稿した。

 日本ではメディアの作為的ともいえる報道で情報にコントロールされ、現在、若い女性を中心に空前のタピオカブームが起こっている。
 
 この「タピオカ」は2000年代前半にはすでに日本に上陸していたものだが「ここ数年で爆発的に人気となった」と説明したうえ、「タピオカミルクティーは今や日本でどんなスターよりも人気の存在。タピオカで頭が爆発し、長い列に並んで口に入れるまで収まらない」とその人気ぶりを表現して見せた。

 日本の街中で人だかりができている場所の多くはタピオカミルクティー店だと指摘、若者の間では
   「タピる?」
があいさつ言葉になっていると解説した。

  

   

« 急旋回をし始めた | トップページ | 次世代高速通信規格5G問題 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 急旋回をし始めた | トップページ | 次世代高速通信規格5G問題 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ