« 国債と株式の保有割合をアンダーウェートで維持するよう富裕層顧客に助言 | トップページ | 空振り »

2019年7月26日 (金)

弾劾する望みは消えていた

 

 米大統領
   ドナルド・トランプ氏
を弾劾する望みは、米国議会民主党のペロシ下院議長が何カ月も前に葬り去った。
 
 そして、モラー元特別検察官は24日、著しく言葉の少ない議会証言で、自身が作成した448ページの報告書の中身を平易な言葉に置き換えることを繰り返し拒み、弾劾を巡る議論が息を吹き返さないことを確実にした。
 
 
   

« 国債と株式の保有割合をアンダーウェートで維持するよう富裕層顧客に助言 | トップページ | 空振り »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国債と株式の保有割合をアンダーウェートで維持するよう富裕層顧客に助言 | トップページ | 空振り »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ