« マッチポンプでは火は消えない。 | トップページ | 中国の金融機関は計2兆4000億元(約38兆円)相当の資本不足 »

2019年8月 7日 (水)

十分に意思疎通?

 

 韓国青瓦台(大統領府)の
   鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長(閣僚級)
は6日、国会運営委員会の全体会議で北朝鮮が近ごろ立て続けに
   短距離飛翔体
を発射していることについて、「南北軍事合意に違反する行為ではない」
というのが韓国政府の立場だと答弁した。

 南北は昨年9月に
   軍事的な緊張緩和策
を盛り込んだ軍事分野合意書に署名した。

 鄭氏は「北と様々なルートを通じて、この飛翔体の発射問題を含めて十分に意思疎通している」と擁護した。

 ミサイル発射の中止を求める韓国政府の要請に北朝鮮が反応するかについては、「北との意思疎通の内容を全て明らかにすることはできないが、十分にわれわれの立場を伝達している」と媚びる様は発言に終始した。
 
 
   

« マッチポンプでは火は消えない。 | トップページ | 中国の金融機関は計2兆4000億元(約38兆円)相当の資本不足 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マッチポンプでは火は消えない。 | トップページ | 中国の金融機関は計2兆4000億元(約38兆円)相当の資本不足 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ