« 韓国の重要度を2位から4位に引き下げる模様 | トップページ | 日米安保自体が日本の再軍備を牽制するもの »

2019年8月16日 (金)

中国人の海外旅行者は12%増の1億6800万人の見込み

 

 中国旅遊研究院と大手ネット旅行会社の携程(シートリップ)、旅行情報サイト馬蜂窩の共同調査によるリポートによると、2019年上半期(1-6月)に海外旅行をした中国人は
   8129万人(前年同期比+14%)
だった。
 
 通年では
   1億6800万人(前年比+12%)
になる見込みという。

 海外旅行をする中国人が安定して増えている理由として、経済成長が続いていること、1人当たりの可処分所得が増加していること、交通が便利でスピードが速くなり、ビザ手続きや支払いが(電子決済の普及などで)便利になっているなど、多くの要因を紹介した。

  
  

« 韓国の重要度を2位から4位に引き下げる模様 | トップページ | 日米安保自体が日本の再軍備を牽制するもの »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 韓国の重要度を2位から4位に引き下げる模様 | トップページ | 日米安保自体が日本の再軍備を牽制するもの »

2020年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ