« 韓国政府の工作活動 Kポップという文化侵攻策 | トップページ | ならず者国家どおしの戯言 »

2019年9月 6日 (金)

ウソでごまかして信頼性が霧散した韓国政府の説明を信じる?

  

 韓国検察は反日政策を強めている
   文在寅大統領
の腹心である
   曺國(チョ・グク)前民情首席秘書官
を法務部長官候補に指名した青瓦台(大統領府)が曺國氏の家族に関する不正疑惑を巡り、青瓦台が
   捜査への介入
を工作する動きを牽制するメッセージを発表した。
 
 このメッセージを受け、青瓦台は5日、「これまで捜査に介入したことはなく、検察の捜査に対して言及していない」と反論した。
 
 
ひとこと
 
 CSOMIA停止決議に関する韓国政府の幹部が米国政府との話し合いの内容をへし曲げ嘘の情報を韓国メディアに流したが、即時、米国から抗議を受けて撤回した。
 こうした信頼性の欠落した韓国政府の主張を信じれるだろうか?
 
 
   

« 韓国政府の工作活動 Kポップという文化侵攻策 | トップページ | ならず者国家どおしの戯言 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 韓国政府の工作活動 Kポップという文化侵攻策 | トップページ | ならず者国家どおしの戯言 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ