« 低金利の下で進化する市場モデルは新たなタイプの潜在的リスクを生みだす。 | トップページ | 米国の家計資産は増加 »

2019年9月26日 (木)

愚かな行動を気付いたのか?

 
 韓国南部にある釜山市議会は6日、日本の植民地時代に労働者らを徴用し被害を与えたと主張し、これら日本企業を「戦犯企業」と規定し、市や公共機関がこれら企業の製品を購入しないよう
   努力義務
を設ける内容の条例案を文政権支持派の反日活動に呼応して可決した。

 釜山市は25日、この条例案の議決をやり直す再議を市議会に求めた。
 再議が要求された条例案を可決するには、過半数の出席で3分の2以上の賛成が必要になる。

 釜山市は「条例の趣旨には共感する」と主張したうえ、日韓両国間の経済協力や交流に与える影響など国益を考慮し、市議会と協議の上で再議を決定したと説明している。

 これに先立ち、韓国の17市・道議会の議長は17日、日本戦犯企業の製品の購入を制限する条例案の制定手続きを中断することを決めていた。

 

ひとこと

 韓国製品の内部には日本製品が使われている現実を理解できない阿呆な政治家が多いということだろう。

 所詮は偏向的な歴史認識を植え込まれてきた集団の暴走でしかない。

 

   

« 低金利の下で進化する市場モデルは新たなタイプの潜在的リスクを生みだす。 | トップページ | 米国の家計資産は増加 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 低金利の下で進化する市場モデルは新たなタイプの潜在的リスクを生みだす。 | トップページ | 米国の家計資産は増加 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ