« 経済の失政を隠蔽する目論見 | トップページ | EU離脱を強行しようとしているジョンソン首相が除名した保守党議員がEU残留派の野党に入党 »

2019年9月17日 (火)

イラク領内からの攻撃?

 

 米国メディアのCNNは、今回の攻撃がイラク領内から行われたと報道した。

 イラク政府は、サウジアラビアの石油施設を攻撃した無人機が、イラクから飛び立ったものだ、とする主張を否定しました。

 アルアーラム・チャンネルは、イラク首相官邸が15日日曜、声明を発表し、「わが国は、近隣諸国への攻撃を目的とした、自国領の使用を許さない」と表明したと伝えた。

 また、「イラクは憲法に基づき、近隣諸国への攻撃の阻止を義務付けられており、これを守らないいずれの相手に対しても断固たる対処に出る」とさした。

 イラク政府はまた、「軍事衝突や緊張の高まりにより、地域や世界の政治的、人道面での状況が複雑化し、安全が脅やかされることになる」と指摘したうえで、サウジアラビアの石油施設に対するイラク領からの攻撃の噂に関する情報や文書を調査する委員会の結成を明らかにした。


 イエメン軍の無人機10機が14日土曜、サウジアラビアの国営石油企業サウジアラムコ社の2つの精油所を攻撃した。

 

   

« 経済の失政を隠蔽する目論見 | トップページ | EU離脱を強行しようとしているジョンソン首相が除名した保守党議員がEU残留派の野党に入党 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 経済の失政を隠蔽する目論見 | トップページ | EU離脱を強行しようとしているジョンソン首相が除名した保守党議員がEU残留派の野党に入党 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ