« 「虚偽の理由」を告げて女王をだましたとの指摘 | トップページ | イラク領内からの攻撃? »

2019年9月16日 (月)

韓国は日本など他のアジアの国に比べて米国から脱同盟する可能性がある

 

 米国のシンクタンク米戦略国際問題研究所(CSIS)の
   マイケル・グリーン上級副所長
は4日(現地時間)、米議会傘下の米中経済安保検討委員会が主催した
   「2019年米中関係検討公聴会」
に出席し、韓国は日本とは非常に異なる歴史を持ち、非常に異なる地政学的状況にある。こうした要因から中国は韓国が米国との同盟から離脱する可能性がはるかに大きいと見ていると述べた。

 この公聴会は米中関係を研究する専門家らが議会に専門的な助言をする席で、米国が経済・安保分野でどのように中国に対して優位を維持するかに焦点が合わされた。


 米政府系放送のボイス・オブ・アメリカ(VOA)は5日、韓国は日本など他のアジアの国に比べて米国から脱同盟する可能性がある環境にあり、これを知る中国が機会を眺めているという主張をしたと報じた。

 

   

 

 

« 「虚偽の理由」を告げて女王をだましたとの指摘 | トップページ | イラク領内からの攻撃? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ